メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金鈴塚古墳

木更津市長方針「出土品を国宝に」 再調査で価値確認 /千葉

 発掘から85年を迎えた木更津市の「金鈴塚(きんれいづか)古墳」の約3000点の出土品について、渡辺芳邦市長は今月開かれた市議会で、「国宝化を目指して取り組む」と宣言した。発掘調査の報告書は戦後の混乱期に作られ、国宝指定の審査には不十分な内容だった。このため、市は再調査を行っており、来年にも改めて報告書をまとめて審査を受ける予定だ。

 金鈴塚古墳は6世紀末の横穴式石室を備えた前方後円墳(全長約140メートル)で、刀剣の出土数日本一と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです