メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球

北陸アマ野球オールスター戦 大学選抜、競り勝つ /石川

【大学選抜-社会人選抜】一回表大学選抜1死満塁、坂本の適時打で二塁から今村(金沢星稜大・中央)が生還=金沢市の県立野球場で、岩壁峻撮影

 第8回北陸アマチュア野球オールスター戦(県野球連盟・北陸大学野球連盟主催、毎日新聞北陸総局など後援)が24日、金沢市の県立野球場であり、大学選抜が中盤までのリードを守りきって5-4で社会人選抜に競り勝った。通算成績を7勝1敗にした大学選抜の下野博樹監督(福井工大)は「成績は気にしていない。大学生にとっては社会人でも野球を続けるためのアピールの場になる」と、試合の意義を語った。【岩壁峻】

    大学選抜

      300101000=5

      201000010=4

    社会人選抜

     【大】泉(金沢星稜大)、柳橋(金沢工大)、孫大(金沢学院大)、上阪(北陸大)、宇野(福井工大)、北南(金沢大)、斎藤(福井工大)-坂本(金沢星稜大)、鈴木(福井工大)【社】松島(伏木海陸運送)、小山田(富山ベースボールクラブ)、松原(ロキテクノベースボールクラブ)、金田(伏木海陸運送)、井原(バンディッツベースボールクラブ)-能崎(ハードボールクラブ金沢)、上田(福井ミリオンドリームズ)▽二塁打 殿村(富山ベースボールクラブ)

     投手の投球回数は最長3回の変則ルール。大学選抜は一回、押し出し四球と坂本(金沢星稜大)の2点適時打で3点を先取。六回には敵失も絡んで相手を突き放した。社会人選抜は八回に多田(バンディッツベースボールクラブ)の適時打で1点差まで追い上げたが、先発・松島の乱調が結果的に響いた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
    2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
    3. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 花咲徳栄、猛攻圧勝 昌平と本庄東、4回戦へ /埼玉
    4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
    5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]