メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日新聞世論調査

拉致解決期待できず66% 日朝交渉に慎重な見方

 毎日新聞は23、24両日、全国世論調査を実施した。トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の初会談を受け、安倍晋三首相が意欲を示している日朝首脳会談による日本人拉致問題の解決に「期待できる」は18%にとどまり、「期待できない」が66%に上った。12日の米朝首脳会談で金委員長は「拉致問題は解決済み」とする従来の主張は繰り返さなかったが、今後の日朝交渉には慎重な見方が目立った。【池乗有衣】

 米朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮の核・ミサイル問題を「解決できるとは思わない」は70%で、「解決できると思う」の15%を大きく上回った。

この記事は有料記事です。

残り2545文字(全文2820文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 水説 怒れる検事長OB=古賀攻

  4. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

  5. 雪不足で島根県のスキー場が破産へ 今季一度も営業できず 社長無念「今さら降られても」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです