メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

小野リサ 30年分のありがとう ボサノバの心を日本の歌に注ぐ

 日本におけるボサノバの歴史は、きっと渡辺貞夫らがジャズのフォーマットで持ち込んだのを端緒とするであろう。だが、一般に広くボサノバの魅力を伝えたのは小野リサに違いない。1989年のデビューで、今年を30周年イヤーとして記念アルバム「旅 そして ふるさと」(ドリーミュージック)を発売し、全国をツアー中である。

 新作は、タイトル通り、日本中を旅して回るような名曲を小野流でボサノバ化したもの。2011年に発表し…

この記事は有料記事です。

残り797文字(全文1001文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃
  2. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです