メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県教委

800城館跡、徹底調査へ 5年かけ報告書に /茨城

 県教育委員会は、県内に約800あるとされる城館跡の網羅的な調査に乗り出す。県内全市町村教委の協力を得て、中世に造られた城館跡の現況や文献をおおむね把握したうえ、調査員が論文や伝承を整理し、現地調査して城館の範囲を確定する。5年かけて、歴史的価値を掘り起こし、今後の保存や活用に役立つ基礎資料となる報告書をまとめる。

 22日、県立歴史館(水戸市緑町2)で調査委員会(委員長=高橋修・茨城大教授)の初会合があり、有識者…

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文739文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです