メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

指導法学ぶ 資格取得へ講習会 /山口

 柔道の指導者を養成する全日本柔道連盟主催の講習会が、山口市の維新百年記念公園・武道館であり、部活動のコーチや大学院生らが参加した。

     講習会は、都道府県大会参加チームの監督となるため必要な資格の取得・更新のため5月19、20の両日あった。技術指導の方法や、部活動中の万一の事故に備える救命処置などの科目があり、講師の県警本部教養課の赤尾信行係長は「子供たちがけが無く、柔道を通して心と体を鍛えられる環境作りを学んでほしい」と語った。

     参加した下関市の東亜大大学院生、白石友康さん(22)は「現役時代は体験しなかった指導法を学べ、新鮮で勉強になった」と話した。【平塚裕介】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    2. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
    3. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
    4. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会
    5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]