メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者の目

陸自イラク日報問題 「隠蔽」生む力学にメスを=前谷宏(東京社会部)

公表された陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報コピー=防衛省で4月16日、藤井達也撮影

 国会で「ない」としてきた陸上自衛隊イラク派遣時の日報が見つかった問題で、防衛省は5月23日、「不適切な事務処理」が原因で「組織的隠蔽(いんぺい)」ではないとする内部調査結果を公表した。ただ、その調査手法には疑問が残るし、再発防止策も対症療法的と感じる。防衛省では過去にも文書の隠蔽疑惑がたびたび浮上してきた。「隠蔽」がなぜ繰り返されるのかという本質に切り込まなければ、また似たような問題が起こると考える。

 「確認をしたが、見つけることはできなかった」。イラク日報問題は昨年2月20日、衆院予算委員会で当時…

この記事は有料記事です。

残り1764文字(全文2017文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです