連載

デジタルで学ぼう

毎日新聞デジタルの「デジタルで学ぼう」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

デジタルで学ぼう

プログラミングでお話作り 筑波大付属小の「生活科」授業

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自分で考えた物語に沿ってブロックで作った「動物」が動くようにプログラミングし、発表する児童ら=東京都文京区で
自分で考えた物語に沿ってブロックで作った「動物」が動くようにプログラミングし、発表する児童ら=東京都文京区で

 小学校でプログラミング教育が必修化されるまであと約2年。先行して取り組む自治体がある一方で、どのように取り組めばいいか分からない教員もいる。文部科学省は今春、「小学校プログラミング教育の手引」を作成したばかりで、教員研修などはまだこれからだ。IT教育に先行して取り組む筑波大学付属小学校で、2014年からプログラミングの授業をしている鷲見(すみ)辰美教諭は「詳しい知識がなくても授業はできる」と話す。同小の授業を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1325文字(全文1537文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集