メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

勉強との両立が「宿命」 短大生 三つのポイント

え・葛西りいち

入学後すぐに準備開始

 今回のテーマは短大生です。短大生は修学期間が2年間と、4年制大学の半分しかありません。そのため、短大生の就活準備は1年生の夏ないし夏前から始まります。

 そして、実際の就活は一般職がその大半を占めます。一般職は窓口業務や営業の補助などの仕事が多く、総合職のような転勤などはありません。代わりに昇進・昇給などは総合職よりも低く抑えられます。そして、採用時期は総合職採用よりも遅く、6月下旬から7月にかけて選考が進んでいきます。

 つまり短大の就活は1年生も2年生もこの6月から7月にかけて大きく動くと言っていいでしょう。

この記事は有料記事です。

残り1734文字(全文2002文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  3. ゴーン会長逮捕 日産と司法取引 東京地検特捜部が適用
  4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです