メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あしぎぬ温泉

客が露天風呂でマムシにかまれる

 京都府京丹後市の市営弥栄あしぎぬ温泉で宮津市の男性客(60)がマムシにかまれる被害に遭ったことが25日、分かった。男性客は計4回通院して治療を受けているが現在も痛みが残っており、「公の場が管理が不行き届きで言語道断」と話している。

 男性客によると、5月15日夜に事故が発生した。滝つぼのある露天風呂を出て階段を上り始めたところ、何かにかまれて左足に痛みを感じた。その場は暗くて何も見えなかった。そのまま痛みを我慢して帰宅し…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文530文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 志村けんさんへ議場の全員で「アイーン」 東京・東村山市が名誉市民授与

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

  5. 渡哲也さんは「高倉健さんと双璧の一種美学の男」 脚本家の倉本聰さん寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです