メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡

手話カフェ「nico」 スマイル0円

注文カウンターで笑顔を見せるスタッフの宮崎さん=福岡市博多区で、末永麻裕撮影

「働く人もお客さんも笑顔に」聴覚障害者ら運営

 耳が不自由なスタッフらが手話や筆談で接客する手話カフェ「nico」が福岡市博多区千代にある。「聴覚障害者にも健常者と同じ仕事を」との思いから、2月にオープンして4カ月あまり。店名の「nico」には「働く人もお客さんも笑顔になれる場所」との願いが込められている。

 店内は1、2階の約40席。店に入ると、注文はカウンターにあるイラスト付きのメニュー表を指さして伝え…

この記事は有料記事です。

残り668文字(全文871文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  3. 風知草 韓国に「NO」という意味=山田孝男
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです