メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小泉元首相

元号「平成」だけ出典説明 「質問なく決定」

 小泉純一郎元首相は25日、東京都内で講演し、1989年1月7日に昭和天皇の逝去を受けて「平成」に元号を改めた際、当時厚相として出席した全閣僚会議、臨時閣議の様子を明らかにした。示された元号3案のうち出典の説明は「平成」だけで、道筋が付けられていた印象を受けたという。慌ただしかった新元号決定当日の舞台裏を証言した。

 小泉氏によると、当時の石原信雄官房副長官が「修文」「正化」「平成」の順に元号案を示した。「平成」だ…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文588文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に津波注意報
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  5. 防災なるほドリ 帰れなくなったらどうしたらいいの?=回答・金森崇之

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです