メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
みなかみ町長セクハラ

事実無根の中傷「精神的に追いつめられて…」被害女性、胸中語る

当時の状況を説明している被害者の女性=群馬県内で2018年6月21日、鈴木敦子撮影

 「今でも恐怖心が消えず、日常生活を送れなくなっている」--。群馬県みなかみ町の前田善成町長(50)から無理やりキスなどのセクハラ行為をされたとして、強制わいせつ容疑で被害届を出した女性が初めて毎日新聞の取材に応じ、町長によるブログなどでの一方的な主張や、自身や家族に対する中傷などの2次被害に苦しんでいる胸中を打ち明けた。【鈴木敦子】

この記事は有料記事です。

残り2921文字(全文3089文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです