メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道博物館

新館を報道公開 鉄道の魅力、新たに紹介 目玉は新幹線疑似運転席 大宮 /埼玉

 さいたま市大宮区の鉄道博物館に来月5日、鉄道の魅力を「仕事」「未来」「歴史」の三つの新たな切り口で紹介する新館がオープンするのに先立ち、26日、報道陣に公開された。

 目玉は2階に設置された「E5シミュレータ」。本物そっくりの新幹線の運転席に座り、大迫力のパノラマ画面に映し出される実際の沿線の映像を見ながら、最高速度320キロの運転を体感できる。沿線の映像は、シミュレーターに使うためだけに…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  5. 自民総裁選 「モリ・カケ」反発露呈 党員票大差つかず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです