メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍F15の那覇沖墜落

「飛行停止申し入れ」ていなかった 首相、参院予算委で誤答弁

 沖縄県沖で今月11日に米軍のF15戦闘機が墜落した事故を巡り、安倍晋三首相が25日の参院予算委員会で事実と異なる答弁をした。米側に同型機の飛行停止を「申し入れた」と述べたが、実際に防衛省が申し入れたのは安全管理や再発防止の徹底で、飛行停止ではなかった。

 墜落事故を受け、米軍は緊急点検のために嘉手納基地(嘉手納町など…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  3. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. ホスト宅で貴金属盗んだ疑い 「令和のキャッツ・アイ」女2人逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです