メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

悪質タックル 部復帰「脱ワンマン」求め 内田、井上氏除名決定 関東学連

 日本大アメリカンフットボール部による悪質タックルを巡り、関東学生連盟は26日、東京都内で加盟チーム代表らによる臨時総会を開き、内田正人前監督と井上奨(つとむ)元コーチの除名処分を正式に決めた。日大の公式試合出場停止処分の解除を判断する検証委員会のメンバーに筑波大の永田恭介学長ら弁護士を含む5人を発表した。

 また、22日付で日大宛てに新監督・コーチ選考の留意事項を通知したことも明らかにした。「抜本的なチー…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文428文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです