メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外宮迫さんら処分撤回 吉本興業社長が表明
大相撲名古屋場所

来月8日初日 稀勢、本格始動

 大相撲名古屋場所(7月8日初日、ドルフィンズアリーナ)に向けて、7場所連続休場中の横綱・稀勢の里が26日、名古屋市西区の田子ノ浦部屋宿舎で名古屋入り後では初めての朝稽古(げいこ)を行い、本格的に始動した。

 この日は、四股やすり足などの基本動作に加え、部屋の力士に胸を出し、汗を流した。「今日はしっか…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  3. エンタメノート 「吉本が悪い」果たして本当か 宮迫さん・亮さんの涙もう見たくない
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです