メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大相撲名古屋場所

来月8日初日 稀勢、本格始動

 大相撲名古屋場所(7月8日初日、ドルフィンズアリーナ)に向けて、7場所連続休場中の横綱・稀勢の里が26日、名古屋市西区の田子ノ浦部屋宿舎で名古屋入り後では初めての朝稽古(げいこ)を行い、本格的に始動した。

 この日は、四股やすり足などの基本動作に加え、部屋の力士に胸を出し、汗を流した。「今日はしっか…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

  2. 埼玉・飯能の県道で軽乗用車とゴミ収集車衝突 30代夫婦と生後6カ月男児の3人死亡

  3. 時代の風 「嫌韓」とは何なのか 国益なきストレス解消=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

  4. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  5. 地元の人々が掘った安森洞 慰労会のそうめん流しが名物に 愛媛・鬼北

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです