メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

拳銃を持った男が侵入した小学校を調べる捜査員ら=富山市で2018年6月26日午後4時57分、本社ヘリから小松雄介撮影

 学校の近くで男が警察官から拳銃を奪って発砲し、敷地内に押し入った。富山市で26日、警察官と警備員が殺害された事件。過去に学校で大勢の子どもたちが犠牲になった悲劇をきっかけに、各地の学校でも安全対策が進むが、「拳銃の所持」という想定外の事態に学校関係者は動揺を隠せない。元自衛官の容疑者がどうやって奪ったのかも詳細は明らかになっておらず、警察は検証を迫られる。

 学校が不審者侵入の対策に本腰を入れるきっかけとなったのは、2001年6月に大阪府池田市の大阪教育大…

この記事は有料記事です。

残り1809文字(全文2040文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです