メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

妖怪ウォッチ

スマホ用位置ゲーム「ワールド」を配信

スマートフォン用ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」発表会

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとレベルファイブは人気作「妖怪ウォッチ」シリーズの最新作となるスマートフォン用ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」を制作、27日から配信を開始した。GPS(全地球測位システム)を用い、日本全国に放たれた妖怪を仲間にする位置情報ゲームとなる。

 「妖怪ウォッチ ワールド」は、グーグルマップを基にした日本全国のフィールド上をサーチし、画面上に現れた妖怪をタップ、バトルに勝つと妖怪を仲間にすることができる。遠隔地にいる他のプレーヤーと協力し、例えば東京にいながら福岡にいる妖怪を捕まえることもできる。ジバニャンやコマさんなどシリーズに登場してきた妖怪キャラクターに加えご当地妖怪や新たな妖怪も登場する予定。基本利用料無料のアイテム一部課金制。

 「妖怪ウォッチ」は、不思議な時計を手に入れた少年が、日常に潜む妖怪と仲間になり、さまざまな問題を解決していく……というストーリーで、2013年7月にニンテンドー3DS向けゲームとして発売。テレビアニメが14年1月から放送され、劇場版アニメも製作されている。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 選挙 狛江市長選 松原氏が初当選 「即戦力」アピール /東京
  5. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]