メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外センバツ出場32校出そろう 5校が初出場
オガーレ

男鹿市初の「道の駅」来月オープン 地域活性化の拠点に /秋田

 男鹿市船川港船川で7月1日、複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)がオープンする。同市初となる道の駅で、地元の特産品の発信地だけでなく、地域活性化の拠点として期待が高まっている。【川口峻、高野裕士】

 オガーレは敷地面積約1万4000平方メートルで、東京ドームのグラウンドを上回る広さ。市が県の「市町村未来づくり協働プログラム」を活用し、総工費約9億円をかけた。4月に県内33カ所目となる道の駅に認定された。初年度で18万人の来場者を見込んでいる。

 メインは物産館。出品希望者は登録すれば、コメやナシなどの農作物、マダイやサザエなど海産物に加え、加…

この記事は有料記事です。

残り801文字(全文1075文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

  3. 21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

  4. 運命の選考委スタート 第92回選抜高校野球 午後3時からの出場校発表をライブ中継

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです