メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビブリオバトル

お気に入りの本紹介 書評会出場者募集 きょうまで /福島

 お気に入りの本を紹介し、読んでみたいと思ってもらえるかを競う書評会「ビブリオバトル」が9月2日午後3時から、福島市早稲町の教育文化施設「こむこむ館」で開かれる。対象は福島市在住・通学の中高生で、主催する福島市立図書館が出場者を募集している。28日締め切り。

     ビブリオバトルは、自分が薦める本を持参し、魅力を5分の持ち時間で紹介。会場内で2分間討論した後、一番読みたくなった本を出場者と観戦者が投票し、最多票を集めた「チャンプ本」を決める。中高生の読書活動を豊かにしようと2016年度から始まり、今年度で3回目。コミックと雑誌を除き、発表する本のジャンルは問わない。

     バトル出場者の定員は中高生それぞれ5人。申し込み多数の場合は当日に予選会を開き、本戦出場者を決める。出場・観戦ともに参加費は無料。市立図書館の担当者は「本を通じて人と出会う機会にしてほしい」と参加を呼びかけている。申し込みや問い合わせは市立図書館(024・531・6551)。【宮崎稔樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. フィギュア デニス・テンさん殺害される ソチ五輪銅
    2. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
    3. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人
    4. 沖縄 翁長知事、辺野古埋め立て承認を撤回へ
    5. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]