レッサーパンダ

赤ちゃんが誕生 多摩動物公園 /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日野市の多摩動物公園は26日、希少動物であるレッサーパンダの赤ちゃんが生まれたと発表した。レッサーパンダ舎で産室内のライブ映像を見ることができる。一般公開の時期は未定。

 赤ちゃんは7日、母タオファ(3歳)と父フランケン(6歳)の間に生まれた。同園によると、産室内のカメラで2頭の赤ちゃんを確認。1頭…

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文313文字)

あわせて読みたい

注目の特集