メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・食べる・つながる

スパイス 体も喜ぶ、食卓の名脇役 消化を助け滋養強壮も /東京

 スパイスはターメリックやシナモンなど日本人にもおなじみになった。スーパーの売り場にも各種スパイスが所狭しと並び、家庭料理にも浸透している。「食」を際立たせ、健康効果も注目を集める食卓の名脇役スパイスの今は--。【松本信太郎】

 「食欲がなくてもスパイスの香りを嗅ぐとなぜかおなかがすいてくる。スパイスの香味には食欲を促す効果があるんです」。スパイスコーディネーターの梅沢郁さん(45)が言う。梅沢さんは企業や自治体のセミナー、ワークショップでスパイスの魅力と効能を広めている。

 小皿に入れられた色とりどりの30種類のスパイスが並ぶ。「まずは香りを感じてみてください」。梅沢さん…

この記事は有料記事です。

残り1068文字(全文1356文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

  2. 犯罪被害にあった上、苦しい生活 なぜ経済的支援は届かないのか

  3. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  4. 松井・大阪市長の処理水発言に、近隣県知事らが異論

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです