特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと首都圏・食べる・つながる

スパイス 体も喜ぶ、食卓の名脇役 消化を助け滋養強壮も /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 スパイスはターメリックやシナモンなど日本人にもおなじみになった。スーパーの売り場にも各種スパイスが所狭しと並び、家庭料理にも浸透している。「食」を際立たせ、健康効果も注目を集める食卓の名脇役スパイスの今は--。【松本信太郎】

 「食欲がなくてもスパイスの香りを嗅ぐとなぜかおなかがすいてくる。スパイスの香味には食欲を促す効果があるんです」。スパイスコーディネーターの梅沢郁さん(45)が言う。梅沢さんは企業や自治体のセミナー、ワークショップでスパイスの魅力と効能を広めている。

 小皿に入れられた色とりどりの30種類のスパイスが並ぶ。「まずは香りを感じてみてください」。梅沢さんに促され鼻を近づけるとさまざまな香りが飛び込んでくる。

この記事は有料記事です。

残り1041文字(全文1356文字)

あわせて読みたい

注目の特集