メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シルバー世代向け賃貸アパート

安心して1人暮らしを 時吉さん夫妻経営 飯塚 /福岡

 介護は必要ないが1人暮らしは不安という「シルバー世代」向けの賃貸アパートが飯塚市綱分でスタートする。食事付きで低料金、居室は個室だが共有スペースがあり独居の寂しさはない。緊急時はボタンで通報し駆けつけサポートも受けられる。経営する時吉直祐さん(46)、綾子さん(47)夫妻は「自分らしい生き方のお手伝いができれば」と話す。【平山千里】

 シルバー世代対応アパート「アマンテラス」は2階建てのワンルーム20室。元々は学生寮で2000年に綾子さんが引き継いだ。だがその後、学生よりも中高年世代から「安心して1人暮らしをしたいが入居できないか」との問い合わせが寄せられるようになった。

この記事は有料記事です。

残り421文字(全文710文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  2. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  3. 家計支えるのに給付金の対象外…困窮する定時制の高校生 「1日1食の日も」

  4. 時の在りか 小池都知事再選を危ぶむ=伊藤智永

  5. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです