メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

対米投資、審査強化で制限へ 「買収禁止」から軟化

 【ミネアポリス清水憲司】トランプ米大統領は27日、中国への重要技術の流出防止策を強化するため、対米外国投資委員会(CFIUS)の審査権限を強める方針を表明した。トランプ氏が検討を指示した中国対米投資の規制案を巡っては、中国資本が一定以上入る企業による米企業買収を禁じる案が一時浮上したが、既存の枠組み強化で対応することにした。

 CFIUSは財務長官が主導する省庁横断機関で、海外企業による米企業買収について、安全保障上の懸念が…

この記事は有料記事です。

残り564文字(全文778文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  3. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん
  4. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  5. 高校ラグビー 札幌山の手、花園切符一番乗り 南北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです