みずほ証券

障害、信頼に傷 停止2日間 きょう、取引再開

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
システム障害が発生し、陳謝するみずほ証券の金森裕三常務(左)ら=東京都中央区で27日午後7時6分、古屋敷尚子撮影
システム障害が発生し、陳謝するみずほ証券の金森裕三常務(左)ら=東京都中央区で27日午後7時6分、古屋敷尚子撮影

 みずほフィナンシャルグループ(FG)傘下のみずほ証券は27日、22日から続いているインターネット取引のシステム障害について、28日の全面取引再開を目指す方針を明らかにした。登録している117万口座に影響が及び、計1222件(約1000人分)の株式売買注文の処理ができなくなった。取引停止が2日間続く異常事態となり、みずほグループ全体の信頼にも影響しそうだ。【小原擁、古屋敷尚子】

 「利用客に大変な心配をおかけした。深くおわび申し上げる」。27日夜記者会見した金森裕三常務は頭を下げ、陳謝した。

この記事は有料記事です。

残り1122文字(全文1369文字)

あわせて読みたい

ニュース特集