茨城・東海第2原発

「合格」へ 規制委、再稼働審査を終了

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
停止中の東海第2原発(手前右側)。手前左側は廃炉作業中の東海原発=茨城県東海村で2017年3月、本社ヘリから長谷川直亮撮影
停止中の東海第2原発(手前右側)。手前左側は廃炉作業中の東海原発=茨城県東海村で2017年3月、本社ヘリから長谷川直亮撮影

 日本原子力発電が再稼働と最長20年の運転延長を目指す東海第2原発(茨城県東海村)について、原子力規制委員会は27日、安全対策の基本方針について議論していた新規制基準への適合性審査を終わらせる方針を明らかにした。規制委は近く、事実上の合格証となる「審査書案」をまとめる。

 日本原電は27日、安全対策の記載を修正した補正書を規制委に提出。更田豊…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

あわせて読みたい

注目の特集