メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出雲・水族館

宍道湖名物シラウオ3世誕生、100匹展示

水族館で誕生したシラウオ3世=島根県出雲市の水族館「宍道湖自然館ゴビウス」で2018年6月27日、山田英之撮影

 島根県出雲市の水族館「宍道湖自然館ゴビウス」で飼育するシラウオの3世が誕生し、27日から一般公開された。同館によると、3世誕生は全国の水族館で初。

 シラウオは宍道湖名物の魚介類「宍道湖七珍(しっちん)」の一つ。寿命は約1年と短く、飼育は難しいといわれていた。開館した2001年から繁殖に取り組み、2…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文269文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 馬場ふみか、新型コロナウイルス感染 自宅で療養し経過観察

  2. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  3. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  4. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  5. ORICON NEWS 庄司智春、新型コロナ感染 妻・藤本美貴と3人の子どもは「まだ症状なども出ておらず元気」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです