メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

是正勧告

習志野市に 協定なく時間外労働 船橋労基署 /千葉

 習志野市は28日、市クリーンセンターで時間外労働に関する労使協定(36協定)を締結せずに労働基準法の上限(1日8時間、週40時間)を超える労働を職員にさせていたなどとして、船橋労働基準監督署から是正勧告を受けたと発表した。勧告は21日付。

 同市によると、2002年度まで協定を結んでいたが、労務担当者の引き継ぎミスなどで協定がない状態が続い…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 国立がんC 3年後がん生存率を初公表 全体で71%
  4. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです