メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

身じまい自習室

/6 メルカリで生前整理 「もったいない」で流通 /東京

ネット上の売買アプリで、不用品は手軽に売買できる時代に=メルカリ提供

 フリーマーケットアプリ運営の「メルカリ」(港区)の広報を担当している人と先日、お茶を飲みながら話をした。インターネット上で個人同士、モノを売買できる仕組みらしい。デジタル方面に疎い私は「スマホで写真撮って簡単に取引できるんです」と聞いても「このたび株式上場します」って聞いても、ふーんそうですか、という感じだった。でも「実は生前整理にシニア層がよく利用しています」と聞いて、ガゼン興味がわいてきた。

 九州の実家に帰っていつもため息が出るのは、モノの多さである。両親の寝室だった部屋はほぼ物置となり、…

この記事は有料記事です。

残り840文字(全文1090文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです