メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

グローバルGAP

福祉施設で 農福連携推進、県が支援事業 来月から東員 /三重

 県は7月から、食品衛生や環境へ配慮することで取得できる国際認証「グローバルGAP」を福祉施設で取得する農福連携を推進しようと、支援事業をスタートさせる。モデル施設に東員町内の障害者就労支援施設を定め、来年1月までに伝統野菜「三重なばな」での認定取得を目指す。

 GAPは食品衛生や労働安全、環境へ配慮する取り組みへの認証制度。「グローバルGAP」以…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  2. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  3. 仏大統領「譲歩」後、初のデモ 事態収束は不透明
  4. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  5. 「諦めない」若者も抗議の声 土砂投入一夜明け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです