メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

大きい 郷公園、朝来・糸井小で出前授業 放鳥拠点で観察も /兵庫

実物大の写真パネルなどを用い、出前授業をする山根政之さん(左奥)=兵庫県朝来市の市立糸井小学校で、松田学撮影

 豊岡市の県立コウノトリの郷公園の「出前授業」が28日、朝来市和田山町の市立糸井小学校(松田栄一校長、121人)で開かれた。3年生14人を対象に、社会教育推進専門員の山根政之さん(62)がコウノトリにまつわるさまざまな話をし、児童らと同市山東町の放鳥拠点施設でコウノトリを観察した。

 山根さんは実物大の写真パネルや映像を交え…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  2. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  3. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです