メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

大きい 郷公園、朝来・糸井小で出前授業 放鳥拠点で観察も /兵庫

実物大の写真パネルなどを用い、出前授業をする山根政之さん(左奥)=兵庫県朝来市の市立糸井小学校で、松田学撮影

 豊岡市の県立コウノトリの郷公園の「出前授業」が28日、朝来市和田山町の市立糸井小学校(松田栄一校長、121人)で開かれた。3年生14人を対象に、社会教育推進専門員の山根政之さん(62)がコウノトリにまつわるさまざまな話をし、児童らと同市山東町の放鳥拠点施設でコウノトリを観察した。

 山根さんは実物大の写真パネルや映像を交え…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 出場32校決定、初出場は5校 3月19日開幕 第92回選抜高校野球

  3. 21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

  4. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  5. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです