メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

にっぽんの宝物・JAPANグランプリ

南島原・有家の酒蔵「吉田屋」、新体験部門で 「手作り甘酒」世界大会へ /長崎

「概念変えた飲み物」評価

 農林水産業者と加工、流通業者が連携して付加価値を高める「6次産業化」の商品を集めた「にっぽんの宝物・JAPANグランプリ」が東京で開催され、南島原市有家町の酒蔵「吉田屋」の「はねぎちゃんちの手作り甘酒」が8月にシンガポールで開かれる世界大会進出を決めた。【錦織祐一】

 人材育成会社「アクティブラーニング」(東京)が、地域資源のブラッシュアップを目指して企画。6県8カ所の地域大会で評価された24点が出品された。

 「はねぎちゃんちの手作り甘酒」は、吉田家12代目当主の吉田嘉明さん(56)が、祖父が麹(こうじ)の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです