訴訟

アイドル契約の解除で和解成立

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 アイドルグループ「虹色fanふぁーれ」の10~20代の元メンバー4人が東京都内の芸能事務所に専属契約の解除などを求めた訴訟は、東京地裁(春名茂裁判長)で和解が成立した。5月31日付。

 訴訟で、原告側は「レッスン費用で相殺され、月額賃金が実質ゼロになる」「契約終了から2年間は芸能活動が禁じられる」な…

この記事は有料記事です。

残り61文字(全文211文字)

あわせて読みたい

注目の特集