メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジア大会

3競技で南北合同チーム

平昌冬季五輪アイスホッケー女子の南北合同チームの選手たち=韓国・江陵で2018年2月10日、手塚耕一郎撮影

 【ジャカルタ共同】アジア・オリンピック評議会(OCA)は28日、今夏のジャカルタ・アジア大会で韓国と北朝鮮が南北合同チームをバスケットボール、ボート、カヌーの3競技、6種目で結成すると発表した。ジャカルタで韓国と北朝鮮の国内オリンピック委員会代表者や大会組織委員会と協議し、決定した。選手登録数は増…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです