メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

景気ウオッチ・九州山口

東京の投資家、福岡評価 日本不動産研究所九州支社長・山崎健二氏

 日本不動産研究所の今年4月の不動産投資家調査では、福岡市のオフィスビルの期待利回りが5・2%となり、前回(昨年10月)より0・2ポイント下がった。期待利回りは、投資家が不動産投資を行う際に期待する利回り(収益率)のことで、数値が低いほど投資に積極姿勢であることを示す。今回の結果から福岡の不動産を買いたい投資家が増えていることが分かる。

 景気が上向く中、福岡市では大型オフィスビルの開業がほとんどない。空室率は2%台と低く、テナントの企…

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文607文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです