特集

サッカー日本代表

ワールドカップ2022カタール大会出場を目指すサッカー日本代表。代表戦のテキスト速報や最新のニュースをお届けします。

特集一覧

サッカー日本代表

武藤「チームのために走りたい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ボルゴグラード(ロシア)大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表は28日、1次リーグH組最終戦でポーランドと対戦。攻撃的なポジションの選手で唯一、第2戦まで出番がなく、強い思いを秘めていたのがFW武藤嘉紀(マインツ)だ。「もしチャンスがあったら、必ずチームのために走りたい」

 慶応大在学中の2014年にJ1のFC東京でプロデビュー。翌年ドイツ1部リーグのマインツへ移籍した。華々しい経歴の25歳を「才能がある。努力もする。そして持って生まれた運がある」と評するのは慶応大で指導した須田芳正監督だ。「ここで点が欲しいんだ、とみんなが思うところで決めてくれる。スターなんです」

 FC東京の下部組織で育った。高校卒業時にトップチーム昇格を打診されながら「まだ力が足りない」と自ら考え、進学を選択した。大学では才能がずぬけていた。入学前の2月、試合に出場するといきなりハットトリック(1試合3得点)を決めた。

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文870文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集