メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

サポーター「心臓持たないかと思った」

 サッカー・ワールドカップ(W杯)の1次リーグ最終戦で日本はポーランドに敗れたものの、決勝トーナメント進出を決めた。28日深夜から29日未明にかけて各地で試合を見守った大勢のサポーターらはため息から一転、歓喜の声を上げた。同時進行のセネガル対コロンビアの行方を見ながら耐えた日本。サポーターらは「次だ」と決勝トーナメントでの日本の躍進を信じた。

この記事は有料記事です。

残り1248文字(全文1420文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  2. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  3. スプレー缶「ガス抜きせず」廃棄呼びかけ 事業系に求められる「ガス抜き」
  4. 日産、ルノーがトップ会談か オランダで
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです