インド舞踊家

来日 来月3日「五耀會」と共演 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 7月3日に国立劇場小劇場(千代田区隼町)で開催される公演「印度の魂、日本の心 真夏の宵の競演」(主催・公益財団法人日本舞踊振興財団)に共演するインド伝統舞踊「カタックダンス」の舞踊家らが29日来日し、都内のホテルでレセプションパーティーが開かれた。

 来日したのは、カタックダンスのサンギータ・チャタルジーさん▽シタール奏者のファテー・アリ・ハーンさん▽タブラ奏者のアマーン・アリ・ハーンさんの3人。公演は気鋭の日本舞踊家5人が流派を超えてつくる「…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

あわせて読みたい

注目の特集