メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ロシアW杯

サッカー ベルギー戦、2代目タコで占う 初代はゆでて出荷 北海道・小平

 W杯ロシア大会で日本代表が決勝トーナメント進出を決め、北海道小平(おびら)町のミズダコ「ラビオ君」が7月2日、日本の勝敗を予想する。初代は過去3試合の結果をすべて的中させて力尽きたため、ポーランド戦を前に出荷。2代目は決勝トーナメント初戦(日本時間3日未明)前日に水揚げされたミズダコから任命し、試合の勝敗を占う。

 初代は、2010年W杯で計8試合を的中させたドイツのタコ「パウル君」を参考に、同町の漁師、阿部喜三…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文464文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  2. 「ナガシマスパーランド」ジャンボ海水プールに4万5000人 三重・桑名

  3. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  4. ORICON NEWS 『サザエさん』マスオ役41年・増岡弘が卒業で感謝と惜しむ声続々「増岡マスオロスだ…」

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです