岐阜県

大雨で災害対策本部 下呂でJR線路に土砂流入

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岐阜県は29日、大雨により大規模災害の発生が予想されることから午後4時55分、県庁に災害対策本部を設置した。下呂市は午後7時10分までに上上呂(じょうろ)の50世帯163人、下上呂の40世帯130人に避難指示を出した。

 県警下呂署によると、同日午後5時35分ごろ、下呂市萩原町上呂で土砂崩れがあった。午後9時現在…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

あわせて読みたい

注目の特集