メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私だけのタイムカプセル

渓仁会グループ名誉会長・秋野豊明さん 地域の医療・保健・福祉支え /北海道

研究者から経営者へ 挑戦の日々 秋野豊明さん(82)

 「渓仁会グループ」は、4500人以上の職員を擁する医療・保健・福祉の総合事業体だ。高度な医療を提供する「手稲渓仁会病院」(670床)をはじめ、家庭医療クリニックや老人介護施設など幅広い施設を運営し、地域の安心を支える。前会長の秋野豊明さん(82)は札幌医科大学学長を退官後、経営危機にあった同グループの発展に尽くした。研究者として、また経営者として医療に関わり続けた半生について聞いた。【三本木香】

 <医療者として挑戦を続ける原点は、開拓の気風に満ちた学生時代にあった>

この記事は有料記事です。

残り2417文字(全文2679文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  3. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです