遊ナビ

音楽 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ■鮫島明子 ピアノリサイタル“魂”

 12日19時、横浜みなとみらいホール小ホール(横浜市西区・みなとみらい駅)。ピアニストの鮫島明子は、フランスに留学し演奏技術を磨いた。2008年から毎年同ホールで「プネウマシリーズ」と題して、テーマ性を持ったリサイタルを開いている。近年はショパン、モーツァルトの楽曲を特集したCDアルバムを発売。音楽専門誌で絶賛された。今回はベートーベンを特集する。曲目は「ピアノソナタ第30番 ホ長調」ほか。全席自由3500円。090・4747・2882

 ■桑原志織 ピアノ・リサイタル

 13日19時、野方区民ホール(中野区・西武野方駅)。毎月第2金曜に同ホールで開催する「野方WIZフライデー・コンサート」の7月公演。1995年生まれの若手ピアニスト、桑原志織が出演。桑原は昨年、「第68回ヴィオッティ国際音楽コンクール」のピアノ部門第2位を受賞するなど実績が評価され、国内の主要オーケストラとも協演している。曲目はベートーベン「アンダンテ・ファボリ」、リスト「ラ・カンパネラ」ほか。全席自由1800円。未就学児入場不可。03・3382・9990(10~19時)

 ■海藻姉妹 コンサート~海の日スペシャル~

 15日16時半/16日15時半、北とぴあ14階カナリアホール(北区・王子駅)。サクソフォンと鍵盤楽器で構成する女性3人のユニット「海藻姉妹」のコンサート。海藻姉妹の3人は東京芸大出身で、現代音楽から祭り囃子(ばやし)、昭和レトロまで幅広いジャンルの曲を演奏。精密な編曲と演奏技術は評価が高い。ユニット名にちなんで海の日を含む2日間開催する。曲目は美空ひばりの「愛燦燦」、オリジナル曲の「海藻サラダ」ほかを予定。前売り2500円、当日3000円。未就学児入場不可。03・5390・1221(平日9~17時)

 ■錦織健 テノール・リサイタル~輝けるミラクル・ヴォイス!

 17日13時半、東京オペラシティコンサートホール(新宿区・京王新線初台駅)。テノール=錦織健、ピアノ=河原忠之。テノール歌手の錦織は「蝶々夫人」や「椿姫」などオペラの代表作で主要な役を演じ、歌声の評価は高い。オペラのアリアのほか、日本人作曲家の歌曲を披露する。曲目はプッチーニの歌劇「トゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」、武満徹「小さな空」ほか。全席指定4800円。未就学児入場不可。03・5774・3040

 ■アラン・ギルバート指揮 東京都交響楽団

 22日14時、大和市文化創造拠点シリウス1階芸術文化ホールメインホール(神奈川県大和市・大和駅)。指揮=アラン・ギルバート、演奏=東京都交響楽団。米国人指揮者のギルバートは、昨年まで8期、ニューヨーク・フィルの音楽監督を務めた。ベルリン・フィルに客演するなど世界的に活躍している。今年4月に都響の首席客員指揮者に就任し、米国にゆかりのある楽曲を演奏する。曲目はバーンスタイン「ウエスト・サイド・ストーリー」より「シンフォニック・ダンス」ほか。全席指定S席6500円、A席5500円、学生(26歳未満、要学生証)は各席3000円引き。未就学児入場不可。046・263・3806(9~20時)

あわせて読みたい

注目の特集