メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

信州取材前線

中部横断道全ルート走破 山越え谷越え4時間半 佐久から静岡・清水、全線開通に期待 /長野

 佐久地域と太平洋側を結ぶ中部横断道の佐久南インターチェンジ(IC)-八千穂高原IC間が4月末に延伸開通し、将来の全線開通に期待が高まっている。佐久から日本海側へは上信越道を使って2時間ほどで行けるが、太平洋は遠い。「日本で海から一番遠い地点」がある最内陸の佐久市から、現状で何時間かかるのか。6月の休日、横断道の開通区間と未開通区間を通り、起点の静岡市清水区まで全区間を車で走ってみた。【武田博仁】

 柳田清二・佐久市長は「全線開通すれば、清水まで現在の4時間半から2時間で行けるようになる」と言う。

この記事は有料記事です。

残り1109文字(全文1359文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです