メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラッピング電車

チューバッカ“ばっか” 「ハン・ソロ」公開記念 阪堺電車 /大阪

チューバッカのお面をかぶったファンらと一緒にポーズを決めるチューバッカ(中央)とお笑いコンビのミキ=大阪市住吉区で、長尾真希子撮影

 映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」の公開を記念し、大阪唯一の路面電車として知られる「阪堺電車」にキャラクターをラッピングした「チューバッカトレイン」がお目見えした。

     27日に我孫子道車庫(大阪市住吉区)で開かれた出発式イベントには、米国から初来阪したチューバッカとスター・ウォーズマニアとして有名な兄弟お笑いコンビ、ミキが登場。毛むくじゃらのラッピング車両を前に、チューバッカが「グオー、グオー」と雄たけびを上げると、ミキの兄昴生さん(32)が「喜んでいる」と「通訳」した。

     また、日本語吹き替え版の声優としてカメオ出演を果たした弟亜生さん(29)は、「芸歴7年の全てをぶつけ、汗だくで頑張った」と裏話を披露した。

     チューバッカは身長2メートル23センチで怪力を持つ190歳の「ウーキー族」。映画では、若き日のハン・ソロとチューバッカの出会いを描く。

     イベントには、チューバッカのお面をかぶったファン20人も登場。「チューバッカばっか」の状況にファンは大喜びだった。8月中旬ごろまで運行する。【長尾真希子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 投資信託 家計保有額、30兆円以上も誤計上 日銀がミス
    2. 猛暑 世界でも異常な高温 米国で50度超え
    3. 猛暑 官房長官 小中学校エアコン設置の政府補助を検討
    4. オウム真理教 「こんなことになるとは」 井上元死刑囚、執行直前
    5. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]