連載

支局長からの手紙

毎日新聞デジタルの「支局長からの手紙」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

支局長からの手紙

方谷さん /岡山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岡山に来て早くも3カ月が過ぎました。多くの方とお会いしてきた中で、よく出てくるなと驚いているのが「方谷(ほうこく)さん」の名前です。

 岡山の方にいまさら説明するまでもないでしょうが、幕末の陽明学者の山田方谷。窮乏していた備中松山藩の財政を立て直したことで知られています。命日の6月26日を2日後に控えた24日、高梁市で行われた方谷祭に参加しました。

 記念講演をされた作家の秋山香乃さんは方谷に弟子入りした河井継之助の生涯を描いた小説「龍が哭(な)く」の筆者の方。継之助と方谷のさまざまなエピソードは興味深く、会場で早速、本を購入して読んでいます。講演の中で秋山さんは、方谷のNHK大河ドラマ化を目指す署名活動に触れました。方谷の人間味あふれる面などを紹介し、「絶対いけます」と太鼓判を押したうえで、「もっとアピールを」とエールも送られました。

この記事は有料記事です。

残り651文字(全文1023文字)

あわせて読みたい

注目の特集