メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

提訴

とび職実習できず土木作業 比人男性、賠償求め /熊本

 とび職の技能実習生として来日したのに、熊本地震の被災家屋の解体作業などに従事させられたとして、熊本県に住むフィリピン人男性(29)が6月29日、実習先の同県御船町の建築会社と派遣元の岡山市の監理団体に対し、慰謝料など計約540万円の損害賠償を求め、熊本地裁に提訴した。

 訴状によると、男性は2015年から3年間の実習期間で来日したが、当初の実習…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  2. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  3. 「強そうで憧れる」 球児のユニホームは「細身」志向 流行から必須条件に
  4. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  5. 米子東の選手がベンチ入りせず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです