メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

全日本種目別 鉄棒 内村まさかの落下

【第72回全日本体操種目別選手権・予選】鉄棒で落下し予選落ちした内村航平=群馬県高崎市の高崎アリーナで2018年6月30日、宮間俊樹撮影

 体操の全日本種目別選手権第1日は30日、群馬県の高崎アリーナで男女の予選が行われ、各種目上位8人が決勝に進んだ。

 世界選手権(10月開幕、ドーハ)代表選考会を兼ねた男子は、個人総合の全日本選手権で優勝した谷川翔(順大)が6種目すべてに出場し、床運動とあん馬、平行棒で決勝に進出。兄の谷川航(同)も跳馬でトップ通過するなど3種目で予選を通過した。代表入りを決めている内村航平(リンガーハット)は鉄棒のみに出場したが、落下して予選落ち。跳馬と床運動で予選免除の白井健三(日体大)はあん馬など3種目で、いずれも予選落ちした。

 女子は村上茉愛(日体大)が床運動、寺本明日香(ミキハウス)が平均台をそれぞれ1位通過した。

この記事は有料記事です。

残り774文字(全文1080文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです