メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美術

草野貴世個展「裏返り続ける…」(北九州市八幡東区)

 <日曜カルチャー>

 福岡県在住の美術家、草野貴世(きよ)の2年ぶりの個展「裏返り続ける…」が、北九州市八幡東区東鉄町の「OperationTable(オペレーションテーブル)」で開かれている。動物病院だった建物を改装したアートスペースを舞台に、蜜蝋(みつろう)や鉛、水、鏡を使ったオブジェなどを点在させたインスタレーション(空間芸術)。医療現場として集積された歴史や記憶と共鳴し、対話を試みている。

 昭和レトロの重厚な造りの室内に足を踏み入れると、蜜蝋の作品としばしば出合う。ロンドン大スレード校彫…

この記事は有料記事です。

残り726文字(全文976文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 即位の礼 海外も高い関心 中韓で生中継 韓国「憲法」「平和」に注目 即位礼で

  5. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです