メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀・米原の竜巻

風速65メートル 近畿最強クラス、建物被害140棟

 滋賀県米原市で6月29日に発生した竜巻とみられる突風について、気象庁は30日、現地調査の結果、風速約65メートルの竜巻と推定されると発表した。風の強さを示す「日本版改良藤田スケール」では6段階中4番目の「JEF2」に該当する。気象庁や市によると、突風は南から北へ約3・7キロ動いていたことが新たに判明。140棟の建物が被害を受けており、関係者はがれき撤去などの対応を急いでいる。

 突風は29日午後に発生。割れたガラスなどで男女8人がけがをした。気象庁などによると、米原市の北方地…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文531文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  2. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  3. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
  4. 埼玉少女誘拐 24歳被告「盗みより罪が軽いと思ってた」
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです